12月を読む  2006年1月分  2月を読む

 01/31(Tue) 

《冬のいきもの》

 01/29(Sun) 

《台の上》

 01/26(Thu) 

《No Directin Home》

 01/21(Sat) 

《ヌケミチU》

 01/19(Thu) 

《Dear Soul Teacher》

 01/15(Sun) 

《怒涛の中央線ロック》

 01/07(Sat) 

《ジマーマンの頭の中》

 01/06(Fri) 

《猫年賀》

 01/03(Tue) 

《青春42切符》

 01/01(Sun) 

《頌春》


1/19/(Thu)   《Dear Soul Teacher》


『ガブゥーーーー』

雄叫びが聞こえる。

それは高円寺駅前の横断歩道を渡りきった背後から、、、。

そして早稲田通りの屋台で呑んでいた背後からも、、、。

まだまだまだまだ、聞こえてきそうだった。

びっくりして振り返り『Yeah-! Soul Teacher!』と返すんだ。


5年くらい前のいつかの或る日、真夜中のJIROKICHIで初めて僕はピアノを弾きまくる本田さんの背中に出会った。

ひたすらダイナミックで繊細だった。

本田さんの昔のことなんてなんも知らんかったから、その後いろんな人に本田さんの歴史を教えてもらったり、聴かせてもらったり、、、。

でも昔のことなんてどうでもよかった。
その背中に出会ってからというものずっと、本田さんが奏でてくれたのはとてつもなくリアルな(今夜が全ての様な)‘今’だった。


かわいがってもらったなぁ、、、オレ。
てんで、うまく歌えんかったけど。



昨夜、お通夜からの帰り道に本田さんのCDとレコードを1枚づつ買って聞いている。

アルバム‘What's going on’のラスト‘Dog of the bay’ 本田さんの声がかすかに聞こえる、、、
本田さんの声じゃないかなぁ、、、いやきっとそうだ、、、音楽はこっちの思い入れが全てだ。

『ガブゥー!』、、、聞こえる聞こえる。

本田さんの背中に『Yeah! Thank you! Soul Teacher!』浴びせる、浴びせる。

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果