11月を読む  2007年12月分  1月を読む

 12/30(Sun) 

《夢野を聴け!☆》

 12/28(Fri) 

《Dang It!》

 12/27(Thu) 

《オレに関する12月 Vol.T》

 12/27(Thu) 

《JUST LIKE ME☆》

 12/26(Wed) 

《木枯らしの天使へ》

 12/24(Mon) 

《続・アムス07LAST LIVE!》

 12/23(Sun) 

《ごめん!》

 12/23(Sun) 

《バニラスカイ》

 12/22(Sat) 

《Good Roll Mornig》

 12/20(Thu) 

《敗者復活!》

 12/19(Wed) 

《狂想曲☆》

 12/17(Mon) 

《敗者復活戦》

 12/16(Sun) 

《せこい!》

 12/13(Thu) 

《祭りのあと》

 12/12(Wed) 

《ららら chacha まんぼ☆》

 12/11(Tue) 

《No Ginger!☆☆☆》

 12/11(Tue) 

《昨夜もまじめにオレを想ったぜ!》

 12/10(Mon) 

《彷徨いと彷徨き》

 12/09(Sun) 

《Hey!熱》

 12/08(Sat) 

《12・8》

 12/03(Mon) 

《SAWAGI☆》

 12/02(Sun) 

《Bring It On Home To Me☆》

 12/01(Sat) 

《2DAYS BOY☆》


12/27/(Thu)   《JUST LIKE ME☆》


古今亭炎症でございます、

毎度、馬鹿々しいお話をひとつ、、、。


という訳で1年が過ぎた。

不意に仕事がぶっ飛んだ、、、これは警告か?それともささやかなプレゼントか?

全てはいいように考える、、、でないと時間が、幸せが、勿体無い。

じゃけん、ゆっくり書こう、ゆっくり描こう。

暇な人はゆっくりシンクしてくれ、、、


らしからぬ自分とらしい自分を秤にかけてる。

これ、理屈じゃ通らないし語れないから結構大変。

JUST LIKE ME

おっと、秤は、はなから壊れてた。

わかっちゃいるけどやめられない、、、結局、ぶっ飛んでいくことや行動することがかっちょいいと思ってる。

人の気持ちの前に。


わかるよ、、、うん。

ここで、こらえたほうが正しいことも立派だってこともかっちょE−、イェー!ってこともさぁ

でもなんか世の中、せせこましくって、うさんくさくなってきて、、、

誰が嘘をついただの、つかれただの、、、

まぁ、そうやって動いて良かった例(ためし)もないんだが。

またもや学習能力という丘に立つが、、、、ローリングストーン。

  丘の岩(ロック)はすぐに雪崩れて、、爆発する。


オレの見知らぬ夜が勿体無い、全部欲しがっちゃって。

結果は見境なくジタバタするだけさ、かっちょ悪いな。

だけど、そうやって、この夜を全部欲しがって歌を書いてきたんだ。

そんな風にやってきたんだ、そんなやり方しかしらないんだ。

まぁ、アーダ、Coda、、、とかなんとかいっちゃーいるが、、、

そうだな、、、らしからぬ事が大変だなんてブーたれてこれっぽっちもらしかぬ自分ではやってないってことさ。


《気まぐれなアンプリファイヤー、今日はオレの味方の様で、ディランが歌ってる》


もしも、オレとシンクしてくれる人がこの時間に居たならば、、、今の今。


♪?愛しかない   それが世界を動かしている?♪


お願いだ、今一度、一緒に噛み締めておくれ。



『頑張れ、頑張れっていわれてももう頑張ってますから、、、受験生A』


ま、そういうことだな、、、どういうことだ?


ボン・トン・ルレの松井さんがね、、、

SAXの、もQさんが亡くなった時にさ、作ったっていうトーキング・ブルースがあってね、、(タイトル知らんのじゃけど)

  『いい人生なんてないさ、、、ジタバタすんなよ、、、』

その台詞(歌詞)をね、すごく愛してんだ。

ジタバタしてるオレがね、、、。

オレにはとんでもなくロマンチックに響くんだ。


また、滅茶苦茶なことしでかしそうなオレがいる、、、。

でもオレの知らないオレはおらんけん。

もっと、ワクワクさせよう!

そう、オレには、(皆んなにも)前例もなけりゃ、マニュアルもないんだよ。


だから、厳しいくもあるけど、果てなく自由さ!


   『来年もよろしくお願いします』

昨夜、目の中にいれても痛くないかわいい声がした、、、。

たぶん小学校4年生(くらい?)の声が電話口からきこえた。

オレなんもしてやっとらんのに、、、。

こちらこそ、ずーっと、よろしくお願いします。

突然のプレゼントを抱えていくからね、、、。

さぁ、がんばろっ!

も一度、秤に少しだけロックの破片をのせて、、、だな。

歌にならない歌が充満して暮らしてんだ!


[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果