10月を読む  2012年11月分  12月を読む

 11/25(Sun) 

《AHーSAY!KOーSAY!》<

 11/17(Sat) 

《晩秋HARD RAIN》

 11/14(Wed) 

《COME BACK ! BILL!》

 11/12(Mon) 

《BEGINNERS HIGH》

 11/10(Sat) 

《テッペンカケタカ》

 11/09(Fri) 

《Fの襲来》

 11/01(Thu) 

《START 0》


11/1/(Thu)   《START 0》


いつだってやってくるさ、そんなことは。

誕生日に弟子屈の妖精、麦からもらったミサンガが切れた。

これは悪い事が起きる予兆ではなく、100%いい事がやってく る前ぶれであると迎え撃つ『ここから』を噛み締めた。

そしてその結果、松山のYAH-MAN33の夜が生涯忘れ得ぬ夜に なったって事。

そんなことを忘れ得ぬ様に自分の為だけに記し留めるこのス ペースがあってよかったと、ほっとする。

とは言え、みんなホントの繋がりを求めて実感を大事にして ることは理解できる、でも何をして何をやらない事にいちい ち目くじらをたてること自体が甚だ馬鹿らしい。

携帯電話を持ってしまってる自分に気づかなきゃ。

閑話休題。

僕は今、徳島にいて君を想っている。

ふと、そんな自分に気付けばなんの成長もないのだ、なくて よかったぁ、たかが10年そこいらのことでね。

だからシラケてないでみんな自分の生まれ得られた奇跡を自 らで祝おうぜぃ。

こんな歳にもなって、、、なんて台詞は嘲笑の極みさ。

松山のバースデーソングと徳島の今夜にもあったメロディー をオレは(繰り返すけど)生涯忘れないだろうよ。

【サンキュー、相棒、心から!】

そしてそこには素晴らしき男気が、YAH-MANのマスターコウ ジくんの男気にはやられたよ、ホントに。

松山で人気物になるぞーいつかきっと。

そんな今更なる想いを抱えてだ、、、

ここから起こりうるまだまだ未知なることへのこの胸のざわ めきが宝なんだ。

そう、まだまだあったのだ。

生まれてきてごめんなすって!

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果