10月を読む  2014年11月分  12月を読む

 11/13(Thu) 

《In To The Amniotic Fluid》

 11/06(Thu) 

《君にヨロン・ウッド》


11/6/(Thu)   《君にヨロン・ウッド》


11月の予期せぬヌーリの悪戯、僕等の船を与論港には接岸さ せず。

滞在を1日伸ばさせた結果、結局、少々風情を欠いたプロペラ 機はたかが40分で沖縄へと運ぶ。

しかし、与論ではおばちゃんの衣を借りた妖精達が僕等の周 りに集い、至れり尽くせりの心遣い、帰りには手弁当とお茶 まで持たせてくれた上に港や空港までの送迎。別れ際にはお ちゃめな投げキッスまで施してくれ、なんともベリー・リト ルウルルン滞在記であったことか。

おばちゃんでよかった。(笑)

アフターライブでは初めて与論献奉なる与論オンリーな酒宴 で歓迎も受け、しっかりぶっ倒れさせて頂いたが、高知の返 杯よりは随分と角がとれた緩やかな時間の流れが感じとれて ね。

とにかく皆が柔らかく可笑しくて楽しかったんだ。

空港の待合室にてそんな柔らかくなった気持ちの先っぽにふ たりの小さな会話が届く。

『オレはね、中学の頃まで、「もれなく」を「抽選で」と、 「面食い」を「誰でもイケる奴」って全く持って反対の意味 に捉えていてね、、、

今でもその言葉の響きになんかちょっとした違和感があんだ よなぁ、、、でもね、君に関しては面食いだよ、、、』

と彼が彼女に言うと、間髪いれずに彼女が、、、

『嘘つき!』

笑った、ツボにザッブ?ン。

丸い世界の感触がとてもふにゃふにゃな午後、、、彼女の無 邪気な笑い声は世界一可愛かった。

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果