12月を読む  2016年1月分  2月を読む

 01/28(Thu) 

《One More Cup Of Drink》

 01/16(Sat) 

《Dear Ziggy》

 01/16(Sat) 

《Dear Ziggy》

 01/08(Fri) 

《Le'ts Karma》


1/8/(Fri)   《Le'ts Karma》


禍福は糾える縄のごとし

人間万事塞翁が馬

瓢箪(ひょうたん)から駒

いや、冗談から歌の人生と詠えば、、、

人生のブルーズに大袈裟に一喜一憂しても仕方なきこともガ ッテン承知の介ではあるが、そいつにこそ息を吹き込むこと が我が稼業なり。

しかし、歌の世界以外で一喜はいいが一憂の顏は見せてはな らぬ、、、ならぬのじゃ、、、。

死んだ親父が『人から態と哀れみをかうようなことすんな、 ボケ!』と胸倉つかんで殴られた事が、ぼんやりとした教訓 めいた事になり、やっぱりそいつに感謝している気持ちは否 めない。

『可愛い、可愛い』と育てられた輩は大人になって包んでく れるものがなくなった時、『かわいそう、かわいそう』を得 ることに長けてしまうこの人間界、浮世の縮図哉。

大切な人とまるで大切なような話をしても、なんだか言い訳 めいてしまったりすることの儚さを人は抱えて生きてくの だ。

ただ探り合って言いたくもないこと言ったとしても儚いかも かもしれないがそこに互いにしかわからぬ真実はあるっても んだ、我思う故に君がいる、、、超都合いい。



吉森と昔、創った歌を、、、年始の挨拶代わりに。


一月からの便り


あんなに泣いてたあの娘でさえも

なんだか笑い始めてる頃なのに

去年の酒がまだ残ってる様な

しかめ面のオマエは誰だろ?


『おめでとう、おめでとう』今年もよろしく

言ったとたん SHAVED FISHよろしく

会いそびれたサンタクロース

小声で呼んでいる オマエは誰だろ?


都合よく忘れちまうくせに

忘れられたくないから 探りあったりしてるの

オマエとだけは ごめんだ 、、、ごめんだ


あの店のマスターの言うとおり

なんかだか生きてく こっちを歩くのを決めて

メソメソとヌケヌケと

でもちゃんとまた年は明けたんだから


1人が好きなら篭ってりゃいいのに

こんな時間になって またひょこり現れて

かれこれ2時間 このカウンターで眠ってる

オマエはオレです


都合よく忘れちまうくせに

忘れられたくないから 探りあったりしてるの

オマエとだけは ごめんだ 、、、ごめんだ

あの店のマスターの言うとおり

なんかだか生きてく こっちを歩くのを決めて

メソメソとヌケヌケと

でもちゃんとまた年は明けたんだから

1月からの便りは風にも雪にも 負けない様に

ストーブかなんかで暖めて

優しいあの娘の胸に 抱かれます様

ほら ちゃんとまた夜を明かしたんだから


今年1発目のライブに向かってる新幹線の中、『都合よく忘れ ちまうくせに、、、』の歌詞の部分がどうしても出てこなく て、吉森に電話した。

覚えてる訳がない、もう何年もやってない曲だ。(でも流 石、吉森、曲は覚えてるって)

電話を切っておしっこしたら、急に思い出した。

都合よく忘れちまうくせに、、、

もう一度電話して『思い出した!』と。

『ほんまに、都合ええなぁ』と吉森。

ワラッタ 、ワラッタ、バケラッタ。

オメデトウ、オメデトウ、今年もよろしく。

そんな宿命しましよ。


[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果