7月を読む  2017年8月分  9月を読む

 08/20(Sun) 

《A gear drive》

 08/17(Thu) 

《Luxurious nap》

 08/17(Thu) 

《Luxurious nap》

 08/16(Wed) 

《Back of the devil》

 08/15(Tue) 

《Deracine On My Mind》

 08/14(Mon) 

《an imbecile prince》

 08/13(Sun) 

《 A superb view》

 08/12(Sat) 

《Memory spice》

 08/11(Fri) 

《Moon, this evening》

 08/10(Thu) 

《Sensitivity of the rock》

 08/09(Wed) 

《Peace declaration of the dream》

 08/08(Tue) 

《Summer hopping》

 08/07(Mon) 

《Firm dinner》

 08/06(Sun) 

《Starting Over》

 08/05(Sat) 

《Hello! Musica!》

 08/04(Fri) 

《I return to Memphis》

 08/03(Thu) 

《A rough road》

 08/02(Wed) 

《Achievement of Ishibashi》

 08/01(Tue) 

《Tomorrow is Ramazan》


8/12/(Sat)   《Memory spice》


今から約46、7年前。

世の中でこんなうまい食いもんがあんのかって思った中華ソ バ。

親父のスーパーカブの後ろにまたがって、 『百万両に行くか?』って言われたら心躍った。

倉敷を離れた中2の夏、そこから12年ぶりにそこを訪ねた折 は、今でもその顔を覚えている大将は亡くなり、多分、息子 さんが後を継いでいたと思われる。

町の飲食店の明晰ジャッジはタクシー運ちゃん。

『大将、亡くなってからは味変わったけんなー』

老舗店のある町ならば必ず聞こくる定番台詞。

しかし、そのほとんどが的を得ていることも確かで。

25歳の刺激物に対しても挑戦的である若き舌もやはりそれに 順じた。

『こんなだったっけか?』

が、そこから更に28年ぶり、広島から高松に向かう道すがら 訪ねることのできた『百万両』。



さすがに『世の中にこんな、、、』という衝撃 は無かったのは28年と変わらぬ正直な気持ち。

でも、まだそこに在ってくれたという喜びと寄る年波、総じ て『あっさり』に向かいつつある舌が感じとれたのはスープ に混じったノスタルジー。

時に『想い出』も料理には大切なスパイスである。

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果