7月を読む  2017年8月分  9月を読む

 08/31(Thu) 

《Day to begin it》

 08/30(Wed) 

《Cult TV》

 08/29(Tue) 

《Ballad of the orphan》

 08/29(Tue) 

《Ballad of the orphan》

 08/28(Mon) 

《Salute!》

 08/27(Sun) 

《Sunset man》

 08/27(Sun) 

《∀-34 @ KANI》

 08/26(Sat) 

《The heart is one to one》

 08/25(Fri) 

《Be resisted》

 08/24(Thu) 

《Brand-new sorrow》

 08/24(Thu) 

《Brand-new sorrow》

 08/24(Thu) 

《Junk Soul food》

 08/22(Tue) 

《Moment of the respect 》

 08/22(Tue) 

《》

 08/21(Mon) 

《Holiday rhythm》

 08/20(Sun) 

《A gear drive》

 08/19(Sat) 

《A Special Habitat》

 08/18(Fri) 

《Childish eyes》

 08/17(Thu) 

《Luxurious nap》

 08/17(Thu) 

《Luxurious nap》

 08/16(Wed) 

《Back of the devil》

 08/15(Tue) 

《Deracine On My Mind》

 08/14(Mon) 

《an imbecile prince》

 08/13(Sun) 

《 A superb view》

 08/12(Sat) 

《Memory spice》

 08/11(Fri) 

《Moon, this evening》

 08/10(Thu) 

《Sensitivity of the rock》

 08/09(Wed) 

《Peace declaration of the dream》

 08/08(Tue) 

《Summer hopping》

 08/07(Mon) 

《Firm dinner》

 08/06(Sun) 

《Starting Over》

 08/05(Sat) 

《Hello! Musica!》

 08/04(Fri) 

《I return to Memphis》

 08/03(Thu) 

《A rough road》

 08/02(Wed) 

《Achievement of Ishibashi》

 08/01(Tue) 

《Tomorrow is Ramazan》


8/21/(Mon)   《Holiday rhythm》


オフであったが、夜は京都にて山本将弘とスタジオに入る。

自分がどれだけドラムって楽器が歌と成り得ている瞬間と当 たり前のように寄り添い、その現場に立ち合えている かをたまにイレギュラーな場面に臨むと思い知るのである。

そして、そいつについてオレは名選手ではないが名監督に はなれると自負する、、、なんだか間抜けで自惚れた言い方 だが。

ここに来てやっとだが打楽器が歌と成り得ることが最重要で いかにそれが大切であ るかということを歌と共に伝えられる気がしている。

短い時間だったけどそんな思いを将弘に打楽器となった歌で 訴えることのできた有意義な時間であったことには違いな く。

何よりそいつを一生懸命前のめりの姿勢で受け止めて、身体 で 覚えようとする柔軟な頭と姿勢の将弘も小気味よかった。

そして2人でも、たった1人でもせめぎあい歌をリズムに、リ ズムを 歌にすること、そんなこんなをこの数年の間にオレの身体に 植え付けてくれ たのはやっぱり 湊だなぁと、、、。

なんだか、京都の夏の夜がらしからぬ怪しげな涼しい風を吹 かせていた。それをやはり幸運とせしめてスタジオの帰り 道、ホワイトベルクを求めてBar Blueに足を運ぶ。

しかし、残念ながら開いておらず、ならばとイトとよく待ち 合わせた安 酒場へ。

なんとなくいつもあいつと注文してた物達を並べて一杯やっ た。酔っ払い達の雑談をBGMに今日を終える。

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果