7月を読む  2017年8月分  9月を読む

 08/31(Thu) 

《Day to begin it》

 08/30(Wed) 

《Cult TV》

 08/29(Tue) 

《Ballad of the orphan》

 08/29(Tue) 

《Ballad of the orphan》

 08/28(Mon) 

《Salute!》

 08/27(Sun) 

《Sunset man》

 08/27(Sun) 

《∀-34 @ KANI》

 08/26(Sat) 

《The heart is one to one》

 08/25(Fri) 

《Be resisted》

 08/24(Thu) 

《Brand-new sorrow》

 08/24(Thu) 

《Brand-new sorrow》

 08/24(Thu) 

《Junk Soul food》

 08/22(Tue) 

《Moment of the respect 》

 08/22(Tue) 

《》

 08/21(Mon) 

《Holiday rhythm》

 08/20(Sun) 

《A gear drive》

 08/19(Sat) 

《A Special Habitat》

 08/18(Fri) 

《Childish eyes》

 08/17(Thu) 

《Luxurious nap》

 08/17(Thu) 

《Luxurious nap》

 08/16(Wed) 

《Back of the devil》

 08/15(Tue) 

《Deracine On My Mind》

 08/14(Mon) 

《an imbecile prince》

 08/13(Sun) 

《 A superb view》

 08/12(Sat) 

《Memory spice》

 08/11(Fri) 

《Moon, this evening》

 08/10(Thu) 

《Sensitivity of the rock》

 08/09(Wed) 

《Peace declaration of the dream》

 08/08(Tue) 

《Summer hopping》

 08/07(Mon) 

《Firm dinner》

 08/06(Sun) 

《Starting Over》

 08/05(Sat) 

《Hello! Musica!》

 08/04(Fri) 

《I return to Memphis》

 08/03(Thu) 

《A rough road》

 08/02(Wed) 

《Achievement of Ishibashi》

 08/01(Tue) 

《Tomorrow is Ramazan》


8/27/(Sun)   《∀-34 @ KANI》


2017/8/26

たぶん、7、8年ぶりにヤイリギターに行けたのは今回、可児 でのライブを企画してくれた名古屋の三宅くんのおかげだっ た。

この旅が始まる前に既に東京からヤイリ(∀-34)を送ってメ ンテナンスをお願いしておいたのだ。

松尾さんにお会いできた事が何より嬉しかった。



色々と質問も繰り返していたが、松尾さんの作業を見てるだ けでなんとも気持ちよくって随分と見惚れていた。

なんだろうこの感覚はと考えていた。

幼き頃、何かの職人さんの手作業やなんかにずっと見惚れて 確かに味わった事のあるあの感覚だ。

マイクがまた新しくなっていた。

故障中のJ50への的確なアドバイスと信用のおけるリペアマン の紹介も頂いた。

プロの仕事、、、そんな言葉すら軽いなぁ。

初めましての可児 Dominoでのライブはこれまた三宅くんのお かげで大盛況。

久々の復活の∀-34でのライブ。

ギターは使ってないと確実に機嫌が悪くなって最初は言う事 をきいてくれない。 (これほんと)

でも全ては松尾さんのお陰で最後までアンペグとうまく手を 繋ぎゴキゲンだった。



日本一のリペアーマン松尾さんとクラフトマン小池さんと。

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果