8月を読む  2017年9月分  10月を読む

 09/30(Sat) 

《Godzilla, burn !!》

 09/29(Fri) 

《The China third Soul Man》

 09/29(Fri) 

《The China third Soul Man》

 09/28(Thu) 

《Motion and stillness》

 09/27(Wed) 

《Don't miss oneself》

 09/26(Tue) 

《Jolted to Mifune》

 09/25(Mon) 

《Not rarity value》

 09/24(Sun) 

《To Wrestle》

 09/23(Sat) 

《Fish Shop Mom》

 09/22(Fri) 

《Who is a samurai?》

 09/21(Thu) 

《Leftover goods etc》

 09/20(Wed) 

《Song to knock on》

 09/19(Tue) 

《Drawing card trip》

 09/19(Tue) 

《Embarrassed good-bye》

 09/17(Sun) 

《Last Night Sings》

 09/16(Sat) 

《Typhoon Rock》

 09/15(Fri) 

《A Myterious Smell》

 09/14(Thu) 

《BARONG'S Happy》

 09/13(Wed) 

《Wind is pleased》

 09/12(Tue) 

《Mameta Walker's》

 09/11(Mon) 

《The off first day》

 09/10(Sun) 

《Firm honor》

 09/09(Sat) 

《Loud Singing》

 09/09(Sat) 

《Loud Singing》

 09/08(Fri) 

《The beginning》

 09/07(Thu) 

《Riding is happy》

 09/06(Wed) 

《ROMANTIC BELIEVER》

 09/05(Tue) 

《Lie of the corner》

 09/04(Mon) 

《Corrugated cardboard uncle》

 09/03(Sun) 

《Rock the lock!》

 09/02(Sat) 

《Not stop solo》

 09/01(Fri) 

《Praise vanity》


9/24/(Sun)   《To Wrestle》


相撲を見れる時間にはある種の安心感を覚える。

それは遥か昔の親父の横で観戦してた郷愁の念も後押しして る様にも思われる。

今回の3横綱2大関 プラス人気力士の休場という異常事態で幕 をあげた秋場所だったが下馬評ひっくり返し、随分盛り上が ったんじゃないか?

本日、千秋楽で日馬富士が逆転優勝を果たして10日目くらい じゃ予想できなかったまさかの結果でね。

そんなこんなをゆるりとホテルのTVで観戦できたのは、今日 のライブが3000Wだった故。

マスターのサンダーはその昔本気で『呼び出し』になろうか とまで考えた男。

場所中、店を開けるのは相撲が終わってから。(笑)

今夜のライブは音も内容もサイコーでバッチリだったが、常 連のGちゃん(61)の余りの酔っ払いぷりにキレちゃって叩 き出したこと、、、

でもGちゃんがショボンとしてまた後半にまた戻ってきてくれ たりで、、、

オレの物言いのキツさを反省。

あのままGちゃんが戻って来なかったら、それなりの後味の悪 さが必ず残ってただろうし。

Gちゃんはライブ後また、馬鹿デカイ声で自慢話ばかりをして いたが(笑)、でもまた笑い合えてよかった。


サンダーからメールが届いた。

【波乱の15日間(秋場所)そして怒涛の新潟3日間お疲れ様で した!

楽しすぎて腑抜けになりそうでした。

それからCDありがとうございました!
最高にカッコ良かったです!

また新潟でお待ちしてまーす。
次回はもっと動員力を高めたいと思います

BAR 3000W サンダー】


サンダー、会いたくなり、こっちも珍しくついついメールを 送りたくなる。

3000W まだまだここからの新潟で自身にとってとても心強い 小屋、うん、人だ。

そんでもっともっと自分の相撲をとらなきゃ、、、である。



[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果