9月を読む  2017年10月分  11月を読む

 10/31(Tue) 

《One remainder》

 10/30(Mon) 

《Bloodshed birthday》

 10/29(Sun) 

《With drs》

 10/28(Sat) 

《54Rotary Revolver》

 10/27(Fri) 

《Scheme to smirk》

 10/26(Thu) 

《Grand one vote》

 10/25(Wed) 

《Abolished person collection》

 10/24(Tue) 

《Back Beat OK!》

 10/23(Mon) 

《Weight of the happiness》

 10/22(Sun) 

《The neck is JBL》

 10/21(Sat) 

《After a wisdom tooth》

 10/20(Fri) 

《Bedrock bath for waste》

 10/19(Thu) 

《Cuttlefish great king》

 10/19(Thu) 

《Cuttlefish great king》

 10/18(Wed) 

《Fortunate alley》

 10/18(Wed) 

《Fortunate alley》

 10/17(Tue) 

《This is fine》

 10/16(Mon) 

《Is it strange?》

 10/15(Sun) 

《Naked Trash》

 10/14(Sat) 

《All soaks》

 10/14(Sat) 

《》

 10/13(Fri) 

《Happy shower》

 10/12(Thu) 

《I served Sakata!》

 10/11(Wed) 

《Spell low density》

 10/10(Tue) 

《ex.Sport and Health Day》

 10/09(Mon) 

《Strawberry Fields Forever》

 10/08(Sun) 

《Deep and narrow》

 10/07(Sat) 

《Mercury cat》

 10/07(Sat) 

《Mercury cat》

 10/06(Fri) 

《PATERSON》

 10/05(Thu) 

《Society to shave》

 10/04(Wed) 

《Sleep immediately》

 10/03(Tue) 

《The livelong day》

 10/02(Mon) 

《The Third Murder》

 10/01(Sun) 

《Exaggerated October》


10/23/(Mon)   《Weight of the happiness》


幸せの重量を考える。

電車で寄り添う仲よきカップル。

無邪気でなんとも幸せそうだ。

今のその幸せをもしかするとその後の裏切りや別れから生じ る不幸せの重量からは差し引きできぬものかと。

多くは不可能なんだと、浮世のこの人間の愛憎劇を見て鑑み る。

『幸せだった』全ては過去であり、現在の不幸からはしょぴ けないんだろう。

どっちかの気持ちが離れたら、その幸せだった頃の感謝とか 共有した時間の重量というか重力を喪うどころかマイナスに もならんのが世の常哉。 永遠などない、と何度なく口ばしるのは我の僻み(ひがみ) にしか聞こえぬかもだが、やはり永遠より腐れ縁、永遠より 腐れ縁だ、とHIP HOPにして歌ってみる秋の夕暮れ、、、

夕食にと新しくできた近隣のベトナム料理屋、とても不味か った。

神戸のタンカフェや那覇のノイカフェのその美味を思い出 し、プラマイ0とする。 (笑)

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果