9月を読む  2017年10月分  11月を読む

 10/31(Tue) 

《One remainder》

 10/30(Mon) 

《Bloodshed birthday》

 10/29(Sun) 

《With drs》

 10/28(Sat) 

《54Rotary Revolver》

 10/27(Fri) 

《Scheme to smirk》

 10/26(Thu) 

《Grand one vote》

 10/25(Wed) 

《Abolished person collection》

 10/24(Tue) 

《Back Beat OK!》

 10/23(Mon) 

《Weight of the happiness》

 10/22(Sun) 

《The neck is JBL》

 10/21(Sat) 

《After a wisdom tooth》

 10/20(Fri) 

《Bedrock bath for waste》

 10/19(Thu) 

《Cuttlefish great king》

 10/19(Thu) 

《Cuttlefish great king》

 10/18(Wed) 

《Fortunate alley》

 10/18(Wed) 

《Fortunate alley》

 10/17(Tue) 

《This is fine》

 10/16(Mon) 

《Is it strange?》

 10/15(Sun) 

《Naked Trash》

 10/14(Sat) 

《All soaks》

 10/14(Sat) 

《》

 10/13(Fri) 

《Happy shower》

 10/12(Thu) 

《I served Sakata!》

 10/11(Wed) 

《Spell low density》

 10/10(Tue) 

《ex.Sport and Health Day》

 10/09(Mon) 

《Strawberry Fields Forever》

 10/08(Sun) 

《Deep and narrow》

 10/07(Sat) 

《Mercury cat》

 10/07(Sat) 

《Mercury cat》

 10/06(Fri) 

《PATERSON》

 10/05(Thu) 

《Society to shave》

 10/04(Wed) 

《Sleep immediately》

 10/03(Tue) 

《The livelong day》

 10/02(Mon) 

《The Third Murder》

 10/01(Sun) 

《Exaggerated October》


10/6/(Fri)   《PATERSON》


シネマカリテと武蔵野館上映に限りだが株主優待割引券 6枚 綴り(有効期限は本年度末)\1200という、よくよく考えれば どうにもお得なチケットを手に入れたのだ。

そして、昨日の夕暮れにジャームッシュの『パターソン』を 見たのだ。

久しぶりにジャームッシュに触れた様な大好きな色調の柔ら かい映画だった。


爆発も殺人もスリルもサスペンスもない。

何も起こらなくても毎日が新しい事。

何でもない日々でも1日たりと同じ日はない事。

そんな心地良き時間にどっぷり首まで浸からせてくれる。

さすがジャームッシュ。

多分心地良すぎて、2つ隣の人も後ろの席からも微かな寝息 が聞こえた様な気もしたが。(笑)

『いい映画だったよ』


胸の内にそんな言葉が残る映画が好きだ。

『パターソン』は確実にそんな1本と成った。

毎日をこうやって綴ることも貴重な事に思えたりした。

映画館を出ると秋の風。

貴重な秋の風、するりとまたベルクへ。

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果