9月を読む  2017年10月分  11月を読む

 10/31(Tue) 

《One remainder》

 10/30(Mon) 

《Bloodshed birthday》

 10/29(Sun) 

《With drs》

 10/28(Sat) 

《54Rotary Revolver》

 10/27(Fri) 

《Scheme to smirk》

 10/26(Thu) 

《Grand one vote》

 10/25(Wed) 

《Abolished person collection》

 10/24(Tue) 

《Back Beat OK!》

 10/23(Mon) 

《Weight of the happiness》

 10/22(Sun) 

《The neck is JBL》

 10/21(Sat) 

《After a wisdom tooth》

 10/20(Fri) 

《Bedrock bath for waste》

 10/19(Thu) 

《Cuttlefish great king》

 10/19(Thu) 

《Cuttlefish great king》

 10/18(Wed) 

《Fortunate alley》

 10/18(Wed) 

《Fortunate alley》

 10/17(Tue) 

《This is fine》

 10/16(Mon) 

《Is it strange?》

 10/15(Sun) 

《Naked Trash》

 10/14(Sat) 

《All soaks》

 10/14(Sat) 

《》

 10/13(Fri) 

《Happy shower》

 10/12(Thu) 

《I served Sakata!》

 10/11(Wed) 

《Spell low density》

 10/10(Tue) 

《ex.Sport and Health Day》

 10/09(Mon) 

《Strawberry Fields Forever》

 10/08(Sun) 

《Deep and narrow》

 10/07(Sat) 

《Mercury cat》

 10/07(Sat) 

《Mercury cat》

 10/06(Fri) 

《PATERSON》

 10/05(Thu) 

《Society to shave》

 10/04(Wed) 

《Sleep immediately》

 10/03(Tue) 

《The livelong day》

 10/02(Mon) 

《The Third Murder》

 10/01(Sun) 

《Exaggerated October》


10/29/(Sun)   《With drs》


山本将弘企画ドラムト@ 京都 PARKER HOUSE ROLL



昨夜の生誕祭の大入りにもたまげたのに、本日はそれを超え る満員御礼。

嬉しい悲鳴をスクリーミング。

マサヒロのその企画力と尽力に脱帽。

対ドラムとの所謂DUOが4組。

ステージに4台ドラムを並べるというか、パーカーのステージ スペースに並べきったという(しかも違うメーカーの)絢爛 さも視覚的には楽しめたのではないかと思う。

個人的にみれば打楽器がどれほど歌に成り得るかという視点 において楽しい企画に違いなく。

久々に見て聴けたジュンスケ、そして普段は兎角、主に西荻 でしか 遭遇しないハラくんとお互いツアー中の共演と相成ったりの そんなこんなに心が躍った。

オレはマサヒロとイトがソロでカバーしてくれてたナンバー を中心に。

最後のセッションはスキマノザラシ (ジュンスケ作曲)の『風の歌』を全員で。

とても感動的なラスト、演者も客者も熱いものが込み上げる 場面、、、純也の堂々たる歌詞の間違いにオレは笑いが止ま らず、、、後ろを振り返り、うずくまった。

たぶん、お客さんにはバレてなかったと思うがなんとも不謹 慎で申し訳なかった事、ここに謝罪す。

P.S. でも今でも思い出したら笑えます。



P.S.2 どこでもCLOP 、ハラ☆タカシ@京都 GEAR

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果