9月を読む  2017年10月分  11月を読む

 10/17(Tue) 

《This is fine》

 10/16(Mon) 

《Is it strange?》

 10/15(Sun) 

《Naked Trash》

 10/14(Sat) 

《All soaks》

 10/14(Sat) 

《》

 10/13(Fri) 

《Happy shower》

 10/12(Thu) 

《I served Sakata!》

 10/11(Wed) 

《Spell low density》

 10/10(Tue) 

《ex.Sport and Health Day》

 10/09(Mon) 

《Strawberry Fields Forever》

 10/08(Sun) 

《Deep and narrow》

 10/07(Sat) 

《Mercury cat》

 10/07(Sat) 

《Mercury cat》

 10/06(Fri) 

《PATERSON》

 10/05(Thu) 

《Society to shave》

 10/04(Wed) 

《Sleep immediately》

 10/03(Tue) 

《The livelong day》

 10/02(Mon) 

《The Third Murder》

 10/01(Sun) 

《Exaggerated October》


10/15/(Sun)   《Naked Trash》


どんな小屋でもどんな状況でも今できることを演るって姿勢 はブレることなく演ってるつもりだけれど、それが人の評価 や意見でなく、自分の中の満足とちゃんと向かいあってるか って話。

『サイコー!』って誰かに言われることは素直嬉しいし、そ こから満更じゃないって思いに達するのも決して悪い事でも ないのだけれど。

それが結局、先に立ってちゃダメってやっぱり思うんだよ。

『満更』と『満足』を秤にかけてちゃんとそいつに正直に向 かい合ってると嘘なくその時間に向かい合えるし、そいつが どれだけ貴重な事かを思い知れると思う。

リハーサルって時間もまさにそれで、まだまだ音作りに失敗 してしまったりしてるオレにはやっぱり大事な時間で。

毎日の事だから、そりゃ大変なんだけどさ。

でも湊(drs)なんて、『ほんとはオレだって面倒くさいんだ よ』なんて言いながらも、日本中どこにいってもメンバーの 入り時間の必ず1時間前に1人で入ってチューニングだよ、1時 間かけてね。

とくに合奏ってことになると尚更ね。

だから一緒に向かい合うLIVEって時間が貴重で楽しくってし ょうがないんだよ。

でもそれが当たり前だろ?


ソロって行為は合奏じゃないのだけれど、バンドマンである 矜持をもってその空間との合奏と成す事ができるはっきりし た形かとも思うんだ。

抽象論すぎるかね?



『ひとりでもバンドみたいでした』って評価を功とせねば、 オレなんて成立しない訳だから。

さて、今日はこんなにダラダラと書くつもりじゃなかったん だけど、、、

小屋(空間)との相性ってはやっぱりあると思うんだよね。

それは勿論、色んな状況も踏まえて付き合いを長くするなら 頑張っていかなきゃ、合うようにしてかなきゃっでもことで もあるのは当然の事として、、、先ず最初にやっぱり『人』 ね。



って事で、鶴岡TRASHとの相性は抜群だね。

まだ2度目ましての小屋ではあるにも関わらず。

TRASHを嗅ぎ分け、出逢う事ができたこの人生を讃えるよ。

そこで一緒に演れてる奴らもかっちょいいたらありゃしな い。

やっぱり『人』が『人』を呼ぶんだよな。

『相性』

面倒くさい人間関係って卓袱台をひっくり返しし、アフター で心を裸にしてフリチン話に興じれるタケシくんがいる事、 何よりの其奴の確信となる。



※ B面の2曲目、ぶっ飛ぶから聴いてみ、聴いてみ。

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果