9月を読む  2017年10月分  11月を読む

 10/31(Tue) 

《One remainder》

 10/30(Mon) 

《Bloodshed birthday》

 10/29(Sun) 

《With drs》

 10/28(Sat) 

《54Rotary Revolver》

 10/27(Fri) 

《Scheme to smirk》

 10/26(Thu) 

《Grand one vote》

 10/25(Wed) 

《Abolished person collection》

 10/24(Tue) 

《Back Beat OK!》

 10/23(Mon) 

《Weight of the happiness》

 10/22(Sun) 

《The neck is JBL》

 10/21(Sat) 

《After a wisdom tooth》

 10/20(Fri) 

《Bedrock bath for waste》

 10/19(Thu) 

《Cuttlefish great king》

 10/19(Thu) 

《Cuttlefish great king》

 10/18(Wed) 

《Fortunate alley》

 10/18(Wed) 

《Fortunate alley》

 10/17(Tue) 

《This is fine》

 10/16(Mon) 

《Is it strange?》

 10/15(Sun) 

《Naked Trash》

 10/14(Sat) 

《All soaks》

 10/14(Sat) 

《》

 10/13(Fri) 

《Happy shower》

 10/12(Thu) 

《I served Sakata!》

 10/11(Wed) 

《Spell low density》

 10/10(Tue) 

《ex.Sport and Health Day》

 10/09(Mon) 

《Strawberry Fields Forever》

 10/08(Sun) 

《Deep and narrow》

 10/07(Sat) 

《Mercury cat》

 10/07(Sat) 

《Mercury cat》

 10/06(Fri) 

《PATERSON》

 10/05(Thu) 

《Society to shave》

 10/04(Wed) 

《Sleep immediately》

 10/03(Tue) 

《The livelong day》

 10/02(Mon) 

《The Third Murder》

 10/01(Sun) 

《Exaggerated October》


10/9/(Mon)   《Strawberry Fields Forever》


昨夜は現時点ではオレの世界で日本一ロックな美容院 吉岡町 4chaiseでのライブ。

群馬の選りすぐられた才能達と共に。

本当にそう思う。



yo'ceansのヨーピンなんて思えばすごい長い付き合いだが、 本当に素晴らしい曲を書く。

だから、ほんとに音楽で食えたりすると正直思うのだが、そ いつに真摯に取り組まない姿勢(実はそんなことないのだろ うが)ダメダメ呑んべえ小説家風情があって、そいつあって のヨーピンだとも思えたりするから不思議である。

なんにしろ、かっちょいいのだよ。

ほんとにお世話になったみんみん邸 カーサミドリを後にして 帰還。



取るものも取りあえず、日比谷野音へ。

CHABO BAND -雨上がりの夜空に 2017-と題された仲井戸麗 市 67th Annivarsary LIVE。

片山さんの計らいで灰太郎と二人、呼んでもらった。

群馬で樽から仕入れた麦焼『平吉』(片山さんへの差し入 れ)を片手に。

霞ヶ関で灰ちゃんと待ち合わせてないのにぴったり会ってG O。

日比谷野音。

やっぱりここは特別な場所だよな。

チャボも言ってたけど、特別な夏の風が吹く場所だよ。

もうすっかり秋風だったけど、とこしえの夏の匂いさ。

そして勿論、ここでRCサクセンションを見たんだ。

忍び込んだことだってあった。(時効)。

野音の一番後ろの立ち見席で、、、

『オレ達はRCが大好きだったんだ!』

そう、そんな灰ちゃんと泣きながら踊れたこと、1967年、灰 太郎の生まれた年(※この日のBGMはチャボの粋なセレ クト全て'67のロックサウンドで構成されてた)も祝えたこ と、ほんとに忘 れられない野音になったよ。

OK!チャボ!67th おめでとー!!もちろん、ジョンも!

とこしえのギター少年がそこに立ってる!

そして、早川 岳晴!

とこしえのベース小僧!(ゴッドだけど)かっちょいい ぜ!!

そして、そして、ブルーデイズ・ホーン!(梅津数時&片山広 明)

片山広明!!

とこしえのキャバレーマン!!サイコーすぎる!

「時々僕のことをひどく言う人がいるけど。 いいかい?僕はあのジョンレノンと一緒にバンドをやってい たんだぜ!」by ボール・マッカートニー

そんな台詞のジョンを二人に当てはめたい。



終演後、訪ねた楽屋にて。

やっぱりストロベリーはひとつだけ拝借すべきだったか?! (独り言です。)

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果