1月を読む  2018年2月分  3月を読む

 02/28(Wed) 

《Like a flash》

 02/27(Tue) 

《Activity diary》

 02/26(Mon) 

《Love in pain》

 02/26(Mon) 

《Love in pain》

 02/25(Sun) 

《Not the deja vu》

 02/24(Sat) 

《Good Bye Quiet liver》

 02/23(Fri) 

《Solicitor welcome》

 02/22(Thu) 

《The Resonance》

 02/21(Wed) 

《Begin; a banzai》

 02/20(Tue) 

《Big time》

 02/19(Mon) 

《Hot firmly》

 02/18(Sun) 

《Youthful folly》

 02/17(Sat) 

《Living without a lie》

 02/16(Fri) 

《Active first grader》

 02/15(Thu) 

《To Quarrel》

 02/14(Wed) 

《Sound of the forest》

 02/13(Tue) 

《Night flight》

 02/12(Mon) 

《Splendid carelessness》

 02/11(Sun) 

《I of the asylum》

 02/10(Sat) 

《Wolf Faith》

 02/09(Fri) 

《Gentle day》

 02/08(Thu) 

《Corner of this world》

 02/07(Wed) 

《Thought of the late rising》

 02/06(Tue) 

《Cheerful moon》

 02/05(Mon) 

《Only here is M》

 02/04(Sun) 

《Rainy night Ishigaki》

 02/03(Sat) 

《TANIWHA LOVE》

 02/02(Fri) 

《The Admirable》

 02/01(Thu) 

《An Odd Boot》


2/26/(Mon)   《Love in pain》


命日なんて、、、と宣いつつも過去の写真を引っ張りだして ため息をつく。

1年だってよ。

ふと我に返っても、オマエの不在を、まるで信じきれる術が ない。

今夜も歌ってる、そんな現実も。

週の始まりに月曜日の満員御礼。

ただただご機嫌に歌って笑っていたのさ。

そう無理してでもだ。

少しでも眉間に皺を寄せようものなら、そっちに連れてかれ ちゃうかもだったからだ。

アフターでも記憶がぶっ飛ぶくらい歌った、、、らしい。 (笑)

そして、オマエにこのご機嫌さを見せびらかす事はできぬも のかとちょっと意地悪な気持ちも潜ませながら。

オマエと一緒にいるということはどういうことなのか?

オレを気遣ってくれる人にも的外れなことを言ってくる人も いる。

『そろそろもう空に返してあげて』

悪意も悪気もないのも重々承知だ。

むしろ、オレの事を心配している風も取り様によっては伺え るのかもしれない。

でもそろそろ、、、ってなんなんだ。

悪いがそもそも一緒に共有した時間軸が違うだろ??

勘違いされるようなMCをしてしまったオレも悪いのだな。

少し口をとじるか?まぁ無理せん程度に。(笑)


とにかくなんでも今日も歌っていたのだ。

哀愁に屈することなく。

命日より生誕日だ。

あの日、寂しかったオマエのバースデーライブ、今年はきっ と何処かでいっぱいにしてやっからな。

まぁ、あんまり説得力はないけど、こんなオレだし。

でもな、九州南区 大橋、そして井尻では絶対なる人気を博し ている。

店を臨時休業させるくらいに。(笑)

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果