9月を読む  2018年10月分  11月を読む

 10/29(Mon) 

《Must not die》

 10/28(Sun) 

《55 Passion2》

 10/27(Sat) 

《55 Passion 1》

 10/24(Wed) 

《A sword》

 10/23(Tue) 

《The Meeters》

 10/02(Tue) 

《Laugh and live》

 10/01(Mon) 

《Conte 55》


10/29/(Mon)   《Must not die》


晴れ(新宿)22.0/12.2

20181027?28@京都 PARKER HOUSE ROLL

ライブでも言ったけどソリストたる者、孤独である と、、、。

でもそいつを理解してくれてる仲間、一緒に合奏できるバン ドマン(当人達も実はそうであるかもだからして)が周りに いてくれるかいないかではその立ち位置は随分と変わってく るってもんだ。

そして確実にそんな仲間達がほぼ自発的に集ってくれた2days の宴。集った理由には当然のことながら、PARKERが現場所 では最後ってこともあり、それぞれのPARKERへの思いもあ ってのことだが。

今回そのタイミングが39から始めた執念ライブと銘打ったバ ースデーライブと合致した訳だ。

自らのバースデーライブを嬉しがってやるなんてなんともお めでたくバカっぽいがバカも17年もやれたらそれなりの説得 力もあるだろうし、結果こんな豪華な面子に至った現実を鑑 みると自分と中島さん(マスター)との約束も少しは称賛に も値するのではないかとね。

ライブA面とB面の間に中島さんが詠んだ歌は思い出さずには いられない生存する、もしくは残念ながら逝ってしまった仲 間への想いだった。

『酔っ払ってうっかり約束しちゃダメ』ってのが人生の教訓 だと詠う中島さんとうっかりしてしてしまった約束がまさに このライブであり、その17年の間にもやはり逝ってしまった 仲間やお客さんもいるのだ。



そんな中でやはりここで出会い、ここで初めて共にライブを 演ってバンドまでやる事になったイトがその真ん中にいるこ とはどうしようもないこと。

ただ、今はそいつを軽くって言ったらなんだが、明るく捉え ることにオレの気持ちはたどり着けている。(勿論、アイツ はオレの誇りである)

イトって名前を出すだけで、なんか重苦しく捉えられたり、 お涙頂戴だと詠われることが癪にさわったこともひとつ越え て、最後のパーカーで『ここからはあいつの話ももっとしよ うよ』って言ったつもり。

そして当然のことながら今回集ってくれた面子は全員、イト のことを愛した仲間達ばかり。

合奏の『ゴギケンさ』の傍らにみんななりのイトがいたはず だ。



結局、持参した衣装は一切着ないで、湊に貰った誕生プレゼ ントのTシャツをA面で2日間、Terryちゃんが制作してくれた 記念TシャツをB面で2日間着てライブする事と相成ったこと もなんだか地味に喜ばしい。

とにかくこの2日間の合奏はファビラス&マーヴェラス、声は2 日間で完璧に売り切れたがね、最後の最後まで無邪気に楽し くって仕方なかった。

ここにいてくれるバンドマン達みんなが、そして2夜の合奏全 てが誇らしかった。

Facebookやいろんな投稿を見るとライブもアフターも出演者 もお客さんもみんないい顔や想いで溢れてる。いい写真(刹 那)ばっかでどうにもこみあげるもんもあったりして、嬉し くてならん。

あと第1夜に来てくれた磔磔の水島ボスが『カブ、ふとなった なぁ』と言ってくれた。 今はどっちかというと太ってはおらんので(笑)『それ、褒 め言葉?』って聞くと『おう』って。

30年近い付き合いで言われるその言葉はやっぱり感慨深く、 歓びの極みだ。

磔磔、水島ボスこそがこの稼業の始まりでそいつを教えてく れたのだ。

さては新しいPARKER HOUSE ROLLができるまではバース デーライブは一旦休止か?

この時期に京都でライブはやりたいとは思ってるけど。

今回の2daysの出演者である、早川さん、湊、純也、ピート 、原ちゃん、Terryちゃん、まーくん、ジュンスケ、カリ子、 イト。PAの竹谷、スタッフの紙屋、美鶴、jodi、ちさと、イシ バシ、、、、そして足を運んでくれた全てお客さん(両日共 に超満員)に敢えてマスターである中島さんと共に心からの 感謝を胸に、、、、また旅立つのだ

ここからも夢野カブを、PARKER HOUSE ROLLをよろし く。

こちとらずっと歌ってる、そしてそこには必ず『合奏』が充 満してるはずだ。

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果