「今年もアメリカへ・・・」

 「またしても終わらない夜」

 「祭りだ!ワッショイ!!」

 「居眠りでどうだ」

 「居眠りでどうだ2」

 「荒野の食いしん坊。」

 『朝日のあたるYeah!』


   「居眠りでどうだ」の巻 〜其の2〜


Jazz、Gospelそして Economy Hall という所に関してはテントになっていて、 日差しからも逃げられるので、暑い日は音楽に関わらず逃げ込んで来てる人も多いようだ(ってことは後に判ったことなんたが)。

とにかくその一角へ近付くにつれ、すごい地鳴りに近いような振動を感じてきた。
それは大袈裟にいうんじゃなくてさ、生まれて初めて目の当たりにした Gospel Music だった、
その振動の原因は手拍子やステップだったんだ。

あれよ、あれよというまに吸い込まれてく感じで気がつきゃステージ近くまで来て、一緒に叫んでいたのさ!
ジーザスクライストがスーパースターであろうが、なかろうが関係ない、 とにかくそのパワーに圧倒されつつも、
こりゃあ一緒に手拍子、足拍子
♪〜 同じアホ(?!)なら、踊らにゃ、そんそんですぜ!って。

だけど荘厳なムードを醸し出す場面もあったりでそのスケールの大きな歌のグルーヴに気持ちよくやられまくったのであった。

Ninevah Baptist Church Choir


次を読む >>

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果