Bessie Smith

 Al Broussard

 JoniMitchell

 TomWaits

 THELONIOUS MONK

 風太郎

 Otis Redding


   I've gotta Dream to Remember/Otis Redding 〜其の4〜


その台詞はいつか俺の口癖にもなってしまったんだ。
そしてその彼女と迎えた何度目かの Up's Night。
天使の聖水に心地好く溺れ、いつもの様に R&B に塗れて...いつしかそれを贅 沢な子守歌にして、 カウンターでふたりとも思いっきり眠り込んでしまっていたのさ。
随分と眠っていたはずだ、ふと目を覚ますと時計は午前4時、 UP'S の閉店時間を指して、客は俺たちふたりだけ、 そして流れていた BGM はというとOtisReddingの『I've gotta Dream to Remember』
少々疲れ気味のTさんがを後片付けをしながら言った「ふたりがこの曲で目覚めてくれてよかったぁ」俺は、 この時のこの歌の響き方をずっと忘れない、今でもこの曲を聞く度にどうしても、この時の情景を思い出してしまう。
どんな夢を見てたんだろう、単純に酔っ払ってただけ、うん、きっとそうだ、でも音楽という夢にとりつかれていたことだけは確かだ、 そしてその夢の真ん中にいつでも都合よく彼女を置いていたことも。

I've gotta dream to remember

俺のバラッドの断片はこんなところか?
今はもうその彼女はいない、UP'S にもてんで行っていない...
だけど、木屋町のその小さな店の扉を開けると、今夜もきっとあの時の「ふたり」の Otis が夢みる家なき子達の為にララバイを歌ってるはずだ...

そう、間違いないでしょう。

追伸:阿佐ヶ谷のバレルハウスという店にはそんな達人マスターがいるぞ、一度訪ねてみては?

次を読む >>

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果